TOP
 
平成20年9月

 優雅な波形をした赤ふち笠に、みどり色のタンクが入り、吊金具が片一方のみの明治から大正にかけて作られたと思われる吊ランプです。

※写真をクリックすると拡大イメージがご覧いただけます