TOP
 

平成25年12月


中央より下に四角と三角を組み合わせて12面の窓があり、
上には4面の窓で構成されています。合計16面の窓を上に
上げて蝋燭で照らしております。
日本古燈器大観には行灯が66個掲載されておりますが、この
タイプの行灯は出ておりません。高さは48cmと、字のごとく
持ち歩くにはちょうど良い大きさです。
※写真をクリックすると拡大イメージがご覧いただけます