TOP
 

平成29年11月


大変上質な漆で塗られており、王朝絵巻にも
描かれている平安貴族の調度を思い起こさせる
雰囲気の牛糞燈台です。
真鍮の油皿受けにのせている油皿は真鍮に錫の
コーティングが施され、芯押さえも錫製で重みが
あり燈芯も長く台に巻き付いております。
高さは51cmと幾分小振りです。
※写真をクリックすると拡大イメージがご覧いただけます