TOP
 

令和2年4月


大石倉太郎による安全灯明器兼手燭有明代用器(別名
種子ランプ)は大正2年に、特許第24337号として認可
されている。
神戸ランプミュージアムの図録34ページに記載されている。
高さは14cmと小ぶりです。
※写真をクリックすると拡大イメージがご覧いただけます